第37話「フィフス・ルナ攻防戦」

前のシナリオ 第36話「生命の歌声」
次のシナリオ 第38話「湧きあがれ、いのち」

マップ

マップ画像 - 第37話「フィフス・ルナ攻防戦」

マップ上のイベント

(1) ギュネイ、クェス、アンジェロ、マリーダ、フロンタルのいずれかを撃墜で敵増援(シャア)、
 アムロがνガンダム乗り換え、シャア近くへ移動、フロンタル撤退。

解説

ポイント獲得だけなら簡単なマップで、強化パーツを持つ敵もいない。シャア含め、いくつかの敵を逃したとしても獲得資金やZチップが減るだけだと割り切ることもできる。ただし、シャアの撃墜は50話以降の運命抵抗ルートへの分岐に影響するとみられるので、気になる人は撃墜しておくといい。
隠し要素 – 運命抵抗ルート

このマップではハサウェイをクェスに隣接させると「説得」コマンドを実行することが可能で、後にクェスが味方になるかどうかに関わってくる。詳しくは隠し要素のページを参照してほしい。
→ 隠し要素- ヤクト・ドーガ(クェス・パラヤ)

ポイント獲得条件の敵5機については4ターン以内ならどの機体を撃墜してもいいが、その後にシャアが登場するとシナンジュ(フロンタル)は撤退する。そのため1機残らず撃墜したい場合はシナンジュを最初に撃墜する必要がある。ただし、シナンジュは敵部隊の後方に位置しているので、味方の攻撃が届くようになるまで時間がかかる。味方機がMSやバルキリー中心のルートなので、シナンジュを追う間に命中率の高いNTや強化人間の攻撃で味方が撃墜されないよう注意したい。

シャアのサザビーはHPが90,000もある。シャア以外の敵をなるべく早く減らして味方をシャアへの攻撃に参加させたい。ストライクフリーダムガンダム(以下ストフリと表記)のMAP兵器「スーパードラグーン」を使うと雑魚敵が減って有利に戦えるので、援護防御を持つユニットと組ませて守りつつストフリを前に出そう。また、攻撃力の高いユニットをアムロとタッグにしておいて反撃でダメージを与えていくのも有効。アクエリオンやジェニオンとのタッグがおすすめ。気力の上がりきったシャアの攻撃は防御したとしてもνガンダムが耐えられない場合もあるのでマクロス・クォーターなどで援護防御しておくのが無難だ。

登場ユニット

味方

ラー・カイラム(ブライト) ×1
ネェル・アーガマ(オットー) ×1
マクロス・クォーター(ジェフリー) ×1
選択したチーム ×10
リ・ガズィ(アムロ)&任意のユニット ×1

(シャア増援後)
リ・ガズィ(アムロ) → νガンダム(アムロ)&任意のユニット ×1

ムサカ(ネオ・ジオン艦長) ×2
シナンジュ(フロンタル) ×1
ギラ・ズール(アンジェロ) ×1
ギラ・ズール(ネオ・ジオン兵)&ギラ・ズール(ネオ・ジオン兵) ×5
ヤクト・ドーガ(ギュネイ) ×1
ヤクト・ドーガ(クェス) ×1
ギラ・ドーガ(ネオ・ジオン兵)&ギラ・ドーガ(ネオ・ジオン兵) ×3
クシャトリヤ(マリーダ) ×1
ドライセン(ネオ・ジオン兵)&ドライセン(ネオ・ジオン兵) ×4
ドラッツェ(ネオ・ジオン兵)&ドラッツェ(ネオ・ジオン兵) ×6

作戦目的

勝利条件

1. 敵の全滅。

(シャア増援後)

1. サザビーの撃墜。

2. サザビー登場から3ターン後のPPを迎える。

敗北条件

1. 味方戦艦の撃墜。

2. アムロの撃墜。

SRポイント獲得条件

4ターン以内にシナンジュ、ヤクト・ドーガ(ギュネイ)、ヤクト・ドーガ(クェス)、ギラ・ズール(アンジェロ)、クシャトリヤの内のいずれか1機を撃墜する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA