第36話「故郷に舞う風」

前のシナリオ 第35話「災厄の襲来」
次のシナリオ 第37話「戦士の資質」

マップ

マップ画像 - 第36話「故郷に舞う風」

マップ上のイベント

(1) アルトロンガンダムと戦闘後または3PP、敵増援(A21)、
 味方増援(ティエリア)、ティエリアはプトレマイオス2改の隣に現れる。
(2) アルトロンガンダム撃墜後、宗介がアルトロンガンダムの隣接マスに移動。 ※1
(3) 敵5チーム壊滅またはアルトロンガンダム撃墜後、
 敵増援(ザイード・他)、味方増援(アレルヤ)、アレルヤとティエリアがチームとなりプトレマイオスの近くに移動。 ※1
 
※1 上記(2)と(3)は順番が前後する場合あり。

解説

このシナリオから、かなめの護衛任務を解除されたショックで宗介はラムダ・ドライバを発動させられない。ここまでのような強力な性能は期待しないようにしよう。ちなみに40話までこの状態が続く。

スタート直後の敵は五飛が率いるATとASで構成された部隊で、五飛と戦闘すると敵の増援が来る。1ターン目に五飛に向かっていくとEPで攻撃され、敵の増援を呼ぶ形になってしまうので1ターン目は少し距離をおいて2ターン目のPPで戦闘すると既存の敵と増援の両方に対して有利な態勢を整えながら戦える。SRポイントはこの増援に含まれる玉芳と玉蘭のZy-98 シャドウを同ターンに撃墜することで達成となる。強いというほどの敵ではないがHPが8000を切らないように調整する必要があるため少し手間がかかってしまう。この後に控える増援も含め、敵が多いマップなので敵を減らしてから対処してもいいだろう。幸い、宗介を狙ってくるので宗介を援護防御できるユニットでフォローしておけば時間は稼げる。アルトロンガンダムを倒すと宗介がアルトロンガンダムの隣に移動してしまうことに注意。

敵が減れば減るほど、突出した能力の敵はいないので味方の方が有利な状態になってくる。パイロットの育成のため指揮官以外の敵も残らず倒し、最後にザイードを撃墜しよう。

なお、五飛に刹那、ゼロを隣接させると「説得」コマンドを実行できる。会話が発生するのみだが50話以降の運命抵抗ルートへの分岐に影響するとみられる。気にする人は実行しておこう。

関連
隠し要素 – 運命抵抗ルート

登場ユニット

味方

プトレマイオス2改(スメラギ) ×1
ARX-7 アーバレスト(宗介)&任意のユニット ×1
選択したチーム ×9

(味方増援1)
ラファエルガンダム(ティエリア) ×1

アルトロンガンダム(五飛) ×1
Zy-98 シャドウ(アマルガム)&Zy-98 シャドウ(アマルガム) ×3
エルドスピーネ(防衛隊員)&エルドスピーネ(防衛隊員) ×3
スコープドッグ(ギルガメス兵)&スコープドッグ(ギルガメス兵) ×2
ファッティー(ギルガメス兵)&ファッティー(ギルガメス兵) ×2

(敵増援1)
Zy-98 シャドウ(セイナ)×1
Zy-98 シャドウ(玉芳)×1
Zy-98 シャドウ(玉蘭)×1
Rk-92 サベージ(A21)&Rk-92 サベージ(A21) ×3
C3ー5 ミストラルII(A21)&C3ー5 ミストラルII(A21) ×3

(敵増援1)
Zy-98 シャドウ(ザイード)×1
Zy-98 シャドウ(アマルガム)&Zy-98 シャドウ(アマルガム) ×7

作戦目的

勝利条件

1. 敵の全滅。

(ザイード登場後)

1. Zy-98(ザイード)の撃墜。

敗北条件

1. 味方戦艦の撃墜。

2. 宗介の撃墜。

(ティエリア登場後)

1. 味方戦艦の撃墜。

2. 宗介、またはティエリアの撃墜。

(ザイード登場後)

1. 味方戦艦の撃墜。

2. 宗介の撃墜。

SRポイント獲得条件

Zy-98(玉芳)とZy-98(玉蘭)を同ターンに撃墜する。なお、両者ともHPが8000以下になると後退する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA