ラー・カイラム

当サイト管理人による勝手な紹介

MAP兵器の「メガ粒子砲一斉射」が気力110で撃てるのが魅力で、戦艦の中では最もMAP兵器を撃つまでのハードルが低い。その一方で装甲が厚くなくバリアも無いため、長所のMAP兵器を敵の正面に出て撃っていくにはHPと装甲の改造が必須になるだろう。艦長のブライトがはじめから底力とガードを持っているので、さらに底力レベルを上げるなどしてフォローしたいところ。

正式名

ラー・カイラム

加入時期

第12話(宇宙ルート)

機体性能

改造可能範囲
改造段階
10
HP 12500 17500
EN 180 330
装甲値 1300 2000
運動性 75 125
照準値 140 200
その他
サイズ 2L
地形適応 A
B
C
A
移動 6
タイプ
パーツスロット数 2
初期改造段階 10%
なし
なし
変形 なし
合体 なし
修理装置 なし
補給装置 なし
バリア なし
単分離 なし

特殊能力

なし。

カスタムボーナス

『メガ粒子砲一斉射』の攻撃力+300、最大EN+60。

武器性能

分類 武器名 攻撃力 射程 残弾 地形
適応
特殊
効果
種別 命中 消費
EN
攻撃力
10段階
必要
スキル
属性 CRT 必要
気力
対空機銃 3100 1~3 24 AABA ・照準値▼
+25%
4700
SP +30%
ミサイル・ランチャー 3400 2~5 12 AABA
+15%
5000
+10%
メガ粒子砲一斉射 3500 1~7 AACA ・サイズ差補正無視
MAP +10% 60
4900
B ±0% 110
メガ粒子砲 4000 2~7 AACA
ALL +10% 30
5600
B +5%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA