ネェル・アーガマ

当サイト管理人による勝手な紹介

MAP兵器を狙っていくことを前提にしているような印象の戦艦。MAP兵器「ハイパー・メガ粒子砲」は24話で追加される。艦長のオットーが「幸運」を覚え、カスタムボーナスにより気力制限が緩和され撃ちやすくなるなどMAP兵器向きな要素がある。ただし、ゲーム中の戦艦の中では最も装甲が薄いために前線に出るなら撃墜されないようフォローしてやる必要がある。そして、サブパイロットのレイアムが「必中」を使ってくれないとMSなどリアル系の敵に対しては攻撃が当たりにくい。レイアムは「加速」、「鉄壁」を使う役目もあるので、この戦艦を使っていくなら他のユニットから「感応」でサポートしてやることも考えたほうがいいだろう。また、移動力の低さをカバーするためブースター系の強化パーツがほしいところ。

正式名

ネェル・アーガマ

加入時期

第5話

機体性能

改造可能範囲
改造段階
10
HP 12000 17000
EN 170 320
装甲値 1200 1900
運動性 75 125
照準値 140 200
その他
サイズ 2L
地形適応 A
B
C
A
移動 6
タイプ
パーツスロット数 2
初期改造段階 0%
なし
なし
変形 なし
合体 なし
修理装置 なし
補給装置 なし
バリア なし
単分離 なし

特殊能力

なし。

カスタムボーナス

『ハイパー・メガ粒子砲』の消費EN-30、必要気力-10。

武器性能

分類 武器名 攻撃力 射程 残弾 地形
適応
特殊
効果
種別 命中 消費
EN
攻撃力
10段階
必要
スキル
属性 CRT 必要
気力
対空機銃 3100 1~2 24 AABA ・照準値▼
+25%
4700
SP +10%
メイン・メガ粒子砲 3800 2~7 AACA
ALL +10% 20
5400
B ±0%
ハイパー・メガ粒子砲 4000 1~8 AACA ・サイズ差補正無視
MAP +20% 80
5400
B +10% 120

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA