アクエリオンスパーダ

当サイト管理人による勝手な紹介

16話でアクエリオンEVOLから変形可能になる。改造段階はアクエリオンEVOLと連動する。16話で使用可能になる「邪糾拳」、19話で使用可能になる「月下葬送曲」が強力だ。どちらも気力110で撃てるにも関わらず攻撃力が高いため、ターン制限のあるマップでは頼りになる。50話の分岐で通常ルートである運命受諾ルートに進んだ場合はシュレードが原作通り死亡するためシュレードの技は消滅してしまうが、運命抵抗ルートに進んだ場合はシュレードが生存し、最大攻撃力6800の「奏聖葬送曲」を使用可能となり活躍の幅が広がる。

正式名

アクエリオンスパーダ

加入時期

第16話

機体性能

改造可能範囲
改造段階
10
HP 6900 10400
EN 200 300
装甲値 1700 2300
運動性 100 150
照準値 145 205
その他
サイズ 1L
地形適応 B
A
B
A
移動 7
タイプ
パーツスロット数 2
初期改造段階 10%
あり
あり
変形 あり
合体 なし
修理装置 なし
補給装置 なし
バリア なし
単分離 なし

特殊能力

エレメントシステム

カスタムボーナス

最大HP+1500、EN+50。

武器性能

分類 武器名 攻撃力 射程 残弾 地形
適応
特殊
効果
種別 命中 消費
EN
攻撃力
10段階
必要
スキル
属性 CRT 必要
気力
エネルギーソード 3500 1~3 AAAA
Assi +10% 10
5100
P +5%
月下葬送曲 4700 2~3 AABA
+15% 40
6300
P +25% 110
邪糾拳 4800 1~3 AABA
+10% 45
6400
P +15% 110
月下狂詩曲 5000 1~4 AABA
+15% 70
6600
P +25% 130
奏聖葬送曲 5200 1~6 1 AAAA ・サイズ差補正無視
+20%
6800
+20% 140

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA